top
メンバー
小狸の酒は、福岡県久留米市田主丸町
"若竹屋酒造場"の全面協力のもと力丸酒店と
会員の皆様とで造っております。

契約栽培『山田錦』の田植え、稲刈り、酒仕込み、酒搾りを一連の流れとして、農家・蔵人になりきって作業します。

早朝の凛とした静寂と緊張感みなぎる酒蔵の中での作業、普段は入ることの許されない麹室へ入っての麹造りなど貴重な体験をすることができます。
   酒搾りは一枚一枚酒袋にもろみを入れて搾る袋吊り。


圧力を掛けずに自然にポタリ・・・ポタリ・・・と滴り落ちる雫のみを集める雫取りのお酒は品評会出品用の 大吟醸と同じように丁寧な作業で行ないます。
見学レベルでは絶対に体験できず、自分たちで稲から育てたお米がキラキラ滴り落ちる”雫”となり「自分のお酒」が誕生する瞬間は感動もひとしおです。
贅沢な逸品「純米吟醸 袋吊り無濾過生原酒」

造りは契約栽培米山田錦を贅沢にも50%にまで
精米して仕込む「純米吟醸造り」。

何も足さない、何も引かない無濾過 無調整の生原酒ですので造った方々の思いがそのままお酒となって表れます。醸し出されたそのお酒は横尾杜氏の技術もさることながら、会の皆様の情熱により毎年とても素晴らしいお酒となっております。

会員様限定!「小狸の酒」はお酒の会から生まれました。

できたお酒は「純米吟醸無濾過生原酒 小狸の酒」として、
お酒造りに携わった会員様だけが飲むことを許されております。

小狸の酒は、元々「小狸の会」というお酒の会から生まれました。定期的に開催しておりますので、お酒が大好きな方はお気軽にご参加下さい!詳しくはイベントのご案内ページへ。

料理とお酒
「小狸の酒」が飲めるお店(田植えから始める酒造り参加の飲食店様)
味処 板くら 青庵

本場手打ち出雲そばと
全国150種の銘酒が揃う店。
〒802-0004
北九州市小倉北区鍛治町1-2-5

店1

旬の素材を使ったお料理と
お酒を楽しめるお店。
〒802-0004
北九州市小倉北区鍛治町1-2-5

店2
すし・旬菜料理 ふくとく 宮廷韓国料理 雪姫亭
旨い魚と旬菜料理が自慢
個室でゆっくりとお楽しみ頂けます。
〒802-0003
北九州市小倉北区米町1-4-21-2F
店3

韓国の宮廷料理が食べられるお店。
〒802-0077
北九州市小倉北区馬借2-1-26

店4