日本酒
米から作った醸造酒のこと。清酒ともいいます。
日本酒の原料は基本的には米と水。まず米の主成分であるデンプンを麹(こうじ)の作用により糖に変えます。その糖をアルコールに変えて日本酒は出来あがります。
日本酒といっても水、米、麹、酵母は何種類もあり、組み合わせ次第で出来上がるお酒はまさに十人十色。
その組み合わせの一つ一つが全国の蔵元の味となります。
ぜひ、自分に合った日本酒を探してみては・・・
田中六五・純米綾花・天心獺祭・黒龍・醸し人九平次跳馬・駿
 
酒1酒2酒3
地元のお酒です。他の商品もございます。今をときめくお酒達!品切れの際はごめんなさい。

華やかな 跳馬

やさしい 駿

オススメです!

 
美田庭のうぐいす寒北斗
 
酒4酒5酒6
ひやおろしの時期になると現れる超辛口の中に”ふわっ”と心地よい旨み。「今年の米は溶けにくいからとにかく溶かしまくって、最後はウルトラCでまとめ上げる!」と古賀杜氏はかたります。
きれいな味わい旨みもしっかり出ています!
フレッシュで圧倒的な旨み!
贅沢な逸品「純米吟醸 袋吊り無濾 過生原酒 小狸の酒
造りは契約栽培米山田錦を贅沢にも50%にまで精米して仕込む「純米吟醸造り」。

何も足さない、何も引かない無濾過 無調整の生原酒ですので造った方々の思いがそのままお酒となって表れます。醸し出されたそのお酒は横尾杜氏の技術もまさることながら、会の皆様の情熱により毎年とても素晴らしいお酒となっております。